ボランティアでの学び①

2018年5月2日

みなさん、こんにちは!
ハンドリフレクソロジー専門学院
講師の三上です 

昨日、有料老人ホームへ
ハンドリフレのボランティアに行ってまいりました。

o0500037513697737800

一緒に参加される方の
きっかけとして、1番多いのが
「誰かを癒してあげたい」
ということ。

昨日は80歳過ぎの女性の方の
ハンドリフレをさせていただいたのですが

「お食事は食べられていますか?」
「夜は眠れていますが?」

という風に尋ねると、
「美味しくいただいているし、よく眠れている」
「な~んも悩みはないよ」

とおっしゃり、

逆に私に

「あなたはどうなの?」
「その時はどんな気持ちだったの?」
という風に
逆に語り掛けてくださいました。

いつも私は、誰かのお話を
聞かせていただくことがほどんどなのですが、
昨日は、逆にこの方に癒していただきましたし
学ばせていただいたなと思いました

最後にこの方が、
長生きの秘訣
を教えてくださいました

その秘訣は、明日のブログでお伝えしますね