一生涯の開業サポート!
好きなことをして生きられる起業家を増やす

あなたの人生が輝く! ハンドリフレクソロジー専門学院
開業応援特別モニターコース

自分らしい人生がすぐそこにある
【人数限定:月10名様まで】

「3世代後にはアジア最貧国になる」

とまで言われる日本社会において、
社会においてどのようなポジショニングをとるかということが
選択肢の多い人生と、少ない人生の分かれ目になります。



多くの選択肢を手にするには、
ビジネスオーナーになる必要があります。


しかし、ビジネスオーナーとして事業を成立させるには、
どんなに優秀な経営者であっても、100失敗してやっと1の成功
を獲得できると言われています。

最も確率が高くハードルが低いとはいえ、それでも高いハードルと言わざるを得ません。

ただ、たった一つ。
90%以上の確率で、少ない投資で、
ビジネスオーナーとしての権利を獲得する機会があります。


それが・・・
フランチャイズオーナーの道

すでに成功し、多くの選択肢をもった起業家を輩出している
ビジネスモデルをそのまま適用・運用することで
ビジネスオーナーとしての権利を獲得する事が出来ます。

何の経験もない方が“1ヵ月”で激変していく!

すぐに体調を崩してしまっていた私が、自分だけでなく誰かの健康を支えることが出来るようになった!

名前:上田しのぶ様
年齢:48歳
職業:派遣事務
受講:ハンドリフレインストラクター修了
活動:ハンドリフレセラピスト/
ハンドリフレインストラクター

●ハンドリフレを学ぼうと思ったきっかけを教えてください

派遣事務の仕事をしています。
もともと私自身、体は強いほうではなく、無理をするとすぐ体調をくずしていました。
もっと健康的になりたいという思いがあり、足のリフレなどは学んだことがあったのですが、もっと手軽に継続できるものはないか探していたところ手も効果があることを知り、体験会に参加してみました。
派遣の仕事をしながら、ただこのままぼんやりと過ごしていくことにストレスや不安を感じていたので、自分の心を癒し和らげてくれるハンドリフレを体験したときにこれは自分を救ってくれるのではないかと感じ、すがるような思いで始めました。
いままではなんとなくただ流されるがまま敷かれたレールの上で生きてきましたがハンドリフレを学んでいくなかで、自分のように漠然と不安を感じている女性のためになにかできないかと思い、自分の周りの人ができるように伝えたい!という思いからインストラクターを目指すことにしました。

●ハンドリフレクソロジー専門学院のレッスンに決めた理由をお聞かせください

代表の金森学院長がカウンセリングにも力をいれている(日本メンタルデザインの学院長)というお話があり、ただ漠然とケアするのではなく、本質的なところをケアできるのではないかと思い選びました。
実際、ハンドリフレセラピストの授業ではカウンセリングの内容がもりこまれており、たださすったり、ながしたりするというのではなく、相手の方をハンドリフレを使ってどのようにしてあげたいのか、というところを学びます。
私はこの授業をうけたときに、自分自身が救われたような気持になりました。
思っていても、吐き出せない人は沢山います。三上先生の講義や、先生のお弟子さん方の活動拝見し、私もこのような指導ができるようになりたいと思ったのがきっかけです。

●インストラクターまで受講してみてどうでしたか?

足のリフレについて聞いたことがある方は沢山いらっしゃるかと思います。もちろん効果があります。
でも手も奥深いものがあり、体の緊張をほぐすだけでなく、心の緊張もほぐしてくれます。
学べば学ぶほど興味がわき、実際に色々なかたにもっとやってあげたい、周りにもこんな方法があるんだよ、ということを伝えたくなりました。
インストラクターの授業では講師の三上先生がマナー講師もなさっていることもありセラピスト/インストラクターとしての在り方や立ち居振る舞いを教えてくださいます。
先生の発する言葉、真摯に向き合ってくださる姿勢にとても深い学びを頂きました。
自分自身も先生のように伝えていきたい!と日々勉強しています。
今自分が心身ともに元気に活動できているのはハンドリフレと学院長はじめ先生方との出会いのお陰です。
私にとってハンドリフレは、人生の大きなターニングポイントになりました。

●今どのような活動をされていますか?
今、派遣の仕事はつづけながら、副業としてハンドリフレセラピスト/インストラクターとして活動しています。
月に2、3回くらい定期的に場所を借りて、私と同じようなOLの方を対象としてハンドリフレの施術をしています。
最初はお金をいただくことに抵抗をかんじていましたがやはりハンドリフレの価値を感じていただくためにも、施術代をいただいて活動をしています。
40代以上の方を対象に行っていますが、更年期障害や不安が強い方が多く、お話を伺いながらハンドリフレを行っています。カウンセリングの内容も学んだお陰で、話を聴いてくれるし気持ちもリラックスができるから、本当に精神的に助かるという声をいただきます。
自分でできるようになりたいという方も沢山いらっしゃるので月に1回体験会も開催しています。

施術で月3万(30分くらいが多いです)、体験会で5万、月平均して《8万》くらいになりますが好きなことをやって皆さんが笑顔になっていくのを見るとハンドを学んでいてよかったと感じています。

●これから受講される方へ一言

今はハンドリフレセラピスト/インストラクターとして活動をメインにしていますがもともとは人とコミュニケーションをとることも苦手でした。自分にも自信がなかった私ですがハンドリフレをするようになり多くの方と触れ合うことで、コミュニケーションもとることが怖くなくなり、色々なことに対して積極的になりました。

学んでいくなかで、センスがないとかついていけないのではないかと不安になる事もありましたが、いつでも先生が相談にのってくださりその都度解決することができました。
また、一緒に学ぶ仲間、ボランティアに訪問する仲間も助けてくれました。
ハンドリフレクソロジー専門学院で出逢う方たちは私にとって大切な仲間になりました。

自分にはできるのか不安を感じている方、二の足を踏んでいらっしゃる方、先生方は常に全力でぶつかってくださいます。もし少しでも興味がある方がいらっしゃいましたら一度体験など受けてみることをお勧めします。
きっと皆さんの今後の人生で一歩踏み出すヒントがあると思います。

月商70万円越え!心身共に健やかにありながら、会社員時代の2倍の収入に!

名前:渡辺京子様
年齢:42歳
前職:前職SE
受講:ハンドリフレインストラクター修了
活動:ハンドリフレセラピスト/
ハンドリフレインストラクター

●ハンドリフレを学ぼうと思ったきっかけを教えてください

ハンドリフレクソロジー専門学院で学ぶことになったきかっけは、講師の方(三上先生)が自分と同じシステムエンジニアで、始めたきっかけに共感できたからです。
ハンドリフレという言葉は聞いたことがありましたが正直効果があるのかどうなのかは半信半疑でした。
仕事柄、エンジニアは夜遅くまで働いていることが多く日々残業です。
どんなミスも仕事では許されないと思いますが、開発の仕事は特に間違いがあると誤作動してしまうので、頭も体も常に緊張している状態でした。
肩こり、頭痛、体のだるさ、心も体もとにかく疲れていました。
体験会に来た時は、正直「手に施術するだけで本当に効果は出せるのかしら?」と思っていましたが、実際に習ってみて肩の力が次第に抜け脱力感を感じ驚きました。
なにより気持ちが楽になり、夜興奮して寝れないことが多かったのですが、その日はよく眠れました。講師の先生もおっしゃっていましたが、触れる部位、触れ方、スピードによってこんなにも効果がでるのかと驚き、これは自分でできるようにしたいと思ったのがきっかけです。

●ハンドリフレクソロジー専門学院のレッスンに決めた理由をお聞かせください

なんとなくマッサージすればよいというのではなく、なぜハンドリフレが効果的なのか理論立てて教えてくださるので分かりやすかったです。
私は医療介護の現場で働いたこともありませんし、介護の経験もなく実践できる場がないことが不安だったのですが、こちらは重症心身障がい児施設、有料老人ホームでハンドリフレのボランティア訪問で施術する機会があるということですぐこちらに決めました。
先生も毎回同行し、フィードバックしてくださるので、貴重な経験の積み重ねになりました。

●インストラクターまで受講してみてどうでしたか?

最初はセラピストまででいいかなと思い学んでいましたが、施術するだけでなくもっと多くの方にこの技術を広めたいという思いが強くなりました。
ハンドリフレの技術を伝え、手にした方が家に帰って大切な方のケアができる。
とても素敵なことですよね。インストラクターは受講生の方の背景を考えながらお伝えしなければならないので、相手としっかりと向き合えるようになりました。
私自身、人に対して優しくなれたような気がします。
それが大きな変化だと思っています。

●今どのような活動をされていますか?

現在は、自宅でハンドリフレサロンと月4回ほどのハンドリフレの講座を開いています。
ハンドリフレの施術は無理に着替えなくて施術ができ短い時間でリラックス効果を実感していただけるので、お昼休みの20~30分、残業前のリフレッシュに30分とふらっといらっやる会社員の方も多いですね。

ハンドリフレの特徴は一度受けると精神的に癒されることから何度もリピートしてくださる方が沢山いらっしゃいます。
JHA日本ハンドリフレクソロジー協会の会員になりますとノルマもリスクもロイヤリティーもなくハンドサロンを開業できます。
売り上げがそのまま収入につながるのでやりがいがあります。
メンタルケアにも効果が期待できることからサロンに来てくださった方が今度自分でもできるようになりたいとレッスンを受講される方も最近は増えています。
だいたい毎月、サロンと講座で合わせて【50万】くらいになりますが、需要が増えてきているのでこれからが楽しみです!

初期費用はどのくらいかかるかといいますと

《1.受講料》
①ホームハンドセラピスト(基礎)    78,000円(税抜)
②ハンドリフレセラピスト(応用)    202,000円(税抜)
③ハンドリフレインストラクター(プロ) 202,000円(税抜)
-------------------------------------------------------
 合計                 482,000円(税抜)

~卒業後~
《2.加盟店初期費用》
①加盟店登録料     :  0円
②加盟店年会費     :  0円
③JHA個人協会年会費 :5,400円(税込)
-------------------------------------------
 合計          5,400円(税込)

《3.加盟校初期費用》
①加盟校登録料    :54,00円(税抜)
②加盟校年会費    :32,400円(税抜)
③JHA個人協会年会費: 5,400円(税抜)
------------------------------------------
 合計         91,800円(税抜)


★初期費用合計     579,200円(税抜) 
   ※受講料+加盟店+加盟校 


【月々の売上】約50万
①ハンド施術
20分 2,000円×4人= 8,000円/月
30分 3,000円×8人=24,000円/月
-------------------------------
合計        32,000円/月

②ハンドリフレレッスン ※受講料がそのまま売り上げになります!
・ハンドリフレ体験会        50,000円(税抜) ※ 5,000円×10人
・ホームハンドセラピスト(基礎)  160,000円(税抜) ※ 40,000円×4人
・ハンドリフレセラピスト(応用)  480,000円(税抜) ※160,000円×3人
----------------------------------------------------------------------
 合計               690,000円(税抜)

※テキストについては協会から購入することができるため自分で制作する必要がありません。
 別途代理で支払いとなります。資格認定料・交付代金につきましては
 受講生の方が協会に別途お支払いいただきます。 

★売上合計/月           722,000円(税抜)

 初期費用は最初だけなので毎月70万の売上を考えると安いと思います♪

●これから受講される方へ一言

長生きの時代。心身ともに健康な人生でありたいと誰もがそのように考えていると思います。
ハンドリフレインストラクターまでの講座では、講師が直接、熱心に向き合って教えてくださいます。個人差はあると思いますが、ハンドリフレインストラクターの口座までにはハンドリフレの全体像を理解し、根本的な真の悩みを引き出し方、身体の使い方やハンドリフレの指導者に必要なことを学びます。

もちろんハンドセラピストまでの内容も魅力的ですが、指導者として学ぶことで人の本質的なところまでしっかりとケアすることができるようになりますので、プロフェッショナルとして活躍したい方はここまで学ぶことをお勧めします。

コンスタントに売り上げ40万円!
働く女性が生き生きと働けるお手伝い!

名前:中澤里香様
年齢:37歳
職業:元金融関係 総合職
受講:ハンドリフレインストラクター修了
活動:ハンドリフレセラピスト/
ハンドリフレインストラクター

●ハンドリフレを学ぼうと思ったきっかけを教えてください

セルフケアに興味を持ち学び始めました。
元金融関係の仕事をしておりましたが、一緒に元気に働いていた先輩が仕事に追われ体を壊して入院してしまったことがありました。
そうとう無理をしていたのだと思います。
当時は他の男性の先輩たちも、次々と体調を崩しており私自身も「このままの同じような生活を続けていたら、私もこうなってしまうのかしら…」と不安な思いでいました。案の定、私も次第に無理がたたり、めまいや頭痛、肩こりもひどくなりこれは何とかしなければと思い、健康管理のサイトを探していたときに、手軽にできるハンドリフレを見つけました。

●ハンドリフレクソロジー専門学院のレッスンに決めた理由をお聞かせください

ハンドリフレを学ぶにしてもやはりしっかりとした技術を身に着けたいという思いがありました。
決めたポイントは「ハンドリフレクソロジー専門学院」が日本で初めてハンドリフレを体系立ててつくり、医療介護の現場でも取り入れられている実績があったからです。
実際に90分の体験会でやってみて、もっと学んでみたいと思ったのがきっかけです。

●インストラクターまで受講してみてどうでしたか?

最初はセルフケアができればそれでよいと思っていましたが、色々と学んでいくうちにきちんとした資格を取得して、自分の先輩たちのように無理をして心身ともに悲鳴を上げている人にハンドリフレの方法を伝えたいと思うようになりました。
自分には人に上手く伝えることができるようになるのかと不安でしたが、そこは何度も練習を重ねるのでやっていく中で自信につながっていきました。

●今どのような活動をされていますか?

月に数回、ワーキングスペースや公民館を使ってハンドリフレを教えています。
日中は子育て中のお母さんやシニアの方、高齢者施設での指導など、もっとハンドリフレを身近に取り入れていただけるよう、さまざまな場所に出向いて指導を行っています。
夕方や、土日は働く女性のためのセルフケア講座やいつまでも女性が生き生きと活躍するためのハンドメンタルケア講座などを行っています。

最初は体験会に1,2名くらいしか申込がなかったのですが、3ヶ月後には毎月15名以上集まるようになりました。
自身の健康管理のために、症状別まで学べる応用講座まで受講する方が増えており、コンスタントに40万以上の売上があがるようになりました!

●これから受講される方へ一言
精神的にちょっとしんどいなと感じたら、是非一度ハンドリフレを受けてみていただきたいと思います。
私自身、セルフケアをするようになってから健康管理に注意するようになり、風邪もひくことがなくなりました。
是非皆様にも体や心が楽になったり、夜眠りやすくなったりと変化を体感していただきたいと思います。
興味がある方は是非一度受けにきてほしいです。
皆さんと手を通して元気に活動していけたら嬉しいです。

副業と本業が逆転!?ネイルとハンドリフレを組み合わせて会社員並みの月収!

名前:田辺真理様
年齢:31様
職業:会社員・受付事務(OL)
受講:ハンドリフレインストラクター修了
活動:ハンドリフレセラピスト/
ハンドリフレインストラクター

【副業ネイルとハンドリフレで会社員のお給料以上の売上!】

受付事務の仕事をしながら、副業でネイルを行っていました。
せっかく取得したネイルの資格も月に1,2回やる程度。
1度来ていただいても継続的に通っていただくことはほとんどありませんでした。
売上もほぼない状態で月4000円程度。
ほぼボランティア状態です。まだ未熟でしたし、お金をいただいてもよいのか抵抗があり、数千円をいのみいただくという状態でした。

もともと人を癒すことが好きだったのでネイルを始めたものの月に数回程度なので、もう少し沢山の人にやってあげれたらと考えるようになりました。
そんな時にサイトを見ていて興味をもったのがハンドリフレでした。

手は美容室などでやってもらい気持ちよかったのはったこともありますが、ハンドリフレセラピストの講座を受講し、メニューに追加するようになってから継続して予約をいただくようになりました。

副業のネイルは月に6回。
1ヶ月の売上が4,000円程度から258,704円と、通常の仕事のお給料より多くなったことに驚きました。

(副業の月の売上)
ネイル   184,000円 (8000円×23人)
ハンドリフレ  74,704円 (30分 3240円×22人)
合計      258,704円

今迄はネイルを1回受けていただいても次に繋がらなかったのですが、ハンドリフレのメニューを追加したことで、「爪は可愛くなるし、ハンドリフレで精神的にも癒されるから次も是非お願いしたいです」と言っていただけるようになりました。

成約率が0%に等しかったのに、今ではほぼ【100%】!

口コミで新規のお客様も増えました。
ここまで結果がでるようになったのは、ハンドリフレの講座のなかでひと手間をかけてケアする大切さを学んだからなのだと思います。

これからは、副業にシフトし本格的にハンドセラピスト+ネイリストとして活動していきたいと考えています。ネイルで女性を美しくするとともに、ハンドセラピストとしてもっと多くの方に癒しと笑顔をとどけたいです。

元々のカウンセラー技術がハンドリフレでさらに生きる!月収100万円越え!

名前:中川歩美様
年齢:36歳
職業:カウンセラー
受講:ハンドリフレインストラクター
活動:ハンドリフレセラピスト/
ハンドリフレインストラクター

【ハンドリフレインストラクターで売り上げ100万へ!】

「心のに痛みを抱えている方の力になりたい!」そんな思いではじめたカウンセラー。
最初は月2人くらいで派遣で働かないと食べていけない状況でした。
次第に学んだことを生かせないことに焦りを感じ、異業種交流会、お茶会など色々なイベントに参加しました。
にもかかわらず、お客様に繋がることはほとんどなく、イベントに参加するだけになっていることに途中で気づきました。

1回カウンセリングをしても次のリピートにもつながらない…もしかしたら素質ないのかななどと考えてしまうようになりました。

そんなあるとき、カウンセリングで40代の女性の方の手を触れながらお話を聞いたことがありました。
彼女から、手を握ってもらったことでこんなに安心して話せたことはなかったと御礼をいわれました。今まで、自分の気持ちを言葉にだしていうことができなかったそうです。
この時、カウンセリングで言葉で発することができない方に対して、手は効果的なのではないかと思い、手について色々調べました。
最初は少しハンドリフレでケアできるレベルでいいかなと思っていましたがお客様から「先生から是非やり方も教えてもらいたい」と言われることが多くなり、インストラクターを目指すことにしました。

ハンドリフレを学ぶようになってから、相手の悩みに手間をかけてヒアリングするようになりました。
一番変わったのは、共感が以前よりできるようになりお客様から引き続き継続したいとお申込みいただけるようになったことです。

おかげさまで、ハンドリフレクソロジー専門学院で学び、インストラクターの資格を取得してから、素晴らしいお客様に恵まれ
なんと3ヶ月後には<<月100万円>>を超えました!
以前は大好きな旅行も代理店の前でパンフレットを開き金額を見てはため息をついていましたが、今では行きたいときにお金を気にせず行けるようになりました!
現在は派遣の仕事をしなくても、カウンセラーとして生計を立てられるようになりました。

(before:ハンドリフレ資格取得前)
・カウンセリング 20,000円 (10,000円×2名)

(aftar:ハンドリフレインストラクター資格取得後)
・カウンセリング 84,000円 (12,000円×7名)
・ホームハンドセラピスト講座(基礎) 129,600円  (32,400円×4名)
・ハンドリフレセラピスト講座(応用) 600,000円 (150,000円×4名)

※加盟登録料・年会費・個人協会年会費等 を引いた金額です


学院長 金森さんからカウンセリングや独立開業のノウハウ、三上先生の講義の技術などただのセラピストにならないように根本的に大切なところを徹底的に教えていただきました。

ハンドリフレは言葉にならない声を感じ取り、悩みを吐き出させてあげやすい素晴らしい技術です。
この技術を手にした時に、私がすべきことがいっきに広がった気がしました。

ハンドリフレの技術を使って自分の足で未来を切り開いていける人を増やしていきたい!
そんな思いが強くなりました。

ハンドリフレインストラクターになり
人と向き合えるようになってから、こんなに短期間で変化が出てくるなんて自分でも驚いています。
大切な人を癒したい、同じような思いで悩んでいる方に解決方法を伝えたい方、思いだけはあっても相手がいなければもったいないんです。

独立したけど上手くいっていない方。
ハンドリフレインストラクターを目指してみてはいかがでしょうか。
リピートしてくださるお客様が増え、お客様の満足感も高まるハンドリフレはカウンセラーに必要な技術に思います!

この権利を獲得するためのリミットは、2020年東京オリンピックまで。


その後は、ご要望にお応えし、海外に向けての事業展開に切り替えますので、


ご容赦くださいませ。

さあ、あなたらしい明日へ一歩を踏み出しませんか? さあ、あなたらしい明日へ一歩を踏み出しませんか?

まさか、こんなにオトクだなんて! 申し込みはこちら

大転換!“1か月”の受講の後に全く人生が変わる!

主婦でも見聞を広げ続けられる!沢山のママさんから熱望される講師に!

名前:加藤優香様
年齢:41歳
職業:主婦 ご主人・お子さん2人(小学校・中学校)
受講:ハンドリフレインストラクター修了
活動:ハンドリフレセラピスト/
ハンドリフレインストラクター

【ハンドリフレで求められるママさんハンドセラピスト・講師に!】

子育てをしている主婦は自分の時間がもてず本当に忙しい。
独身の時は好きな時に遊んだり出かけることができたけど、結婚して子どもができると家族が優先。毎日育児と家事ばかり。

しなければいけないこともあるし、余裕もないし、とにかくイライラ。

その矛先は子供や主人。ちょっとしたことで怒ってしまい そんな自分がすっごく嫌でした。

更に、これから子どもの手がはなれるようになったら、自分にできることはあるのかと不安にもなりました。

ストレス解消できる場がほしい・・・
自分らしく輝ける何かをもっておきたい・・・

そんな状況で昼の番組で
「子どもとのコミュニケーションにスキンシップが大切、手は最高の手段」
という内容を見ました。
不安な時に娘は私の手を握ってきます。
確かに効果ありそうな気がする!と思いハンドリフレクソロジー専門学院の体験会に申し込みしました。

実際受けてみて
・自分がリラックスできる(ママさんたちにもってこい!)
・子どもとのコミュニケーションに使えそう!
・将来の親の介護にもよさそう
・疲れているママさんにやってあげたい
・できれば資格をとって将来の自分のために投資をしたい
・お小遣いかせぎができたら更に最高
色々なことが頭に浮かんできました。

今、目の前の事だけでなく、子供の成長、家族や自分自信のケアとして、長く活用することができるハンドリフレをもっと学んでみたいと思いました。

ハンドリフレは時間がない中で、場所を取らずにいつでも施術ができるので子育てをしているママさんたちにはもってこいの技術なんです!

最初は数人のママさんにランチで施術をするレベルでしたが、口コミであっという間に広がり、PTAで教えてみたらとお声がけいただきました。
ただ、その時はまだセラピストまでしか資格をとっていなかったので、ここは私が、ハンドリフレのインストラクターを目指して、疲れているママさんたちに教えてあげたい!
そう思い早速資格を取りました。

ハンドリフレの施術だけでなく、インストラクターの資格をとり教えることも始めたら、想像以上に反響があり、今まで施術をうけてくださったママさんから一気に申込がありました。

何歳になっても、今が一番若い!新たな学びと実践で人生・新装開店!

名前:伊藤尚子様
年齢:65歳
職業:主婦
受講:ハンドリフレインストラクター受講中
活動:ハンドリフレセラピスト

【シニアでも遅くない!セカンドライフでハンドリフレセラピストへ転身】

自宅で義理の母の介護をしており、介護疲れで精神的に病んでしまったことがありました。
疲弊しつい声を荒立ててしまったり、優しく声をかけることができなくなったり、そんな自分が嫌になり、もう介護したくないという思いになっていました。

家族も介護を手伝ってくれるものの、自分でやるのに限界を感じ、訪問看護を依頼。
その時対応してくれた、訪問看護師さんがとても丁寧に対応してくださる方で、不安な状態になっている義理の母の手をやさしくさすりながら、お話をしてくださいました。その時、義理の母の表情がゆるみ穏やかになっていました。
自分も少しやってもらったときに、今までにないゆったりとした気持ちになり癒されました。
久しぶりに、穏やかな気持ちになったので不思議だと思い聞いてみると、その方はハンドリフレをやっていました。

その後、義理の母は他界したのですが、数年後、周りの友人から、手は認知症予防に効果があるらしいという話を聞いて、体験会に参加してみることにしました。

実際体験してみた時、当時訪問看護の方にやってもらった時のことを思い出しました。
今度は、介護で苦労している人のために、ハンドリフレの方法を普及し、社会貢献出来るこの仕事を広めたいと思いすぐ学びことに決めました。
中途半端な技術でやることは相手にも失礼にあたるので、ここは恩返しも含め資格を取得することにしました。

私がこちらの学校に決めたポイントは
講師の方が介護経験があり、介護の家族の状況を分かってくれること
カウンセリングの内容も学ぶことができる
ハンドリフレをすることで認知症予防にもなる
ボランティアで経験を重ねることができる
講師の方が親身になって相談してくださる 等々

シニアだからいまから資格をとっても仕方がない、そんな風に考えがちですが、何か始めることに年齢は関係ないと思います。
実際私よりも年上で70代の方も活躍しています。

今現在私は、シニア層向けにハンドリフレのケアを行っています。
皆さん一瞬にして笑顔になり、「こんなに大切にしてもらったのは初めてだよ」と喜んでくださるのでのやりがいがあるんですよ。

更に、嬉しいのはお小遣いが増えること!
無料の奉仕は次第に価値がなくなってしまいがちと教えていただいたので、通常単価でいただいています。

30分コース 45000円/月(3000円×15人)
20分コース 20000円/月(2000円×10人)

この年で毎月6万、年間72万円はお小遣いがはいってくるのでやりがいを感じています。

シニアだからもうなにもできることがないではなくシニアだからこそできることがある!
これからは更にインストラクターを目指して奮闘中!

経験豊富な手を使って益々多くの方を癒したいと考えています。

独立開業目指して!看護師とダブルワークを楽しんでます!

名前:伊藤亜里沙様
年齢:25歳
仕事:クリニック 看護師
受講:ハンドリフレインストラクター修了
活動:ハンドリフレセラピスト

【看護師だからこそ「安心感」を与えるハンドリフレの技術】

前職は救急病棟で勤務しておりました。その時、自律神経のバランスを崩し、不眠症やめまいににも悩まされ、体調をくずしたことがありました。
出かけたくてもだるくて起き上がれず、1年間しんどい思いをしました。
それから色々な代替医療に興味を持ち、マッサージを受けるようになったのですが、その中の一つに友人から勧められたハンドリフレがありました。
ハンドリフレを受けたとき、自分の気持ちがす~とほぐれていく心地よい感覚になりこれは心のケアとして効果があるのかなーなどと思いながら数回うけました。

お店の方(エナジーサロンFee’z)から、自分でもできるスクールもあると伺い体験したところ、やる側にも効果があり癒されることがわかりました。
三上先生のお話を伺い、看護の世界でも大切な「手当」の話があり、これは看護師に必要な方法だと思い興味をもち受講することにしました。

通学で通っていく中で、正しいやり方を教えていただき、自分でセルフケアをするようになってから、肩の力がぬけるようになりました。
私が一番実感したのは、不眠症がなくなってきたことです。
夜寝る前に反射区をさすりながら行うことで、呼吸も深くできるようになり
ぐっすり眠れるようになりました。
ありがたいことに、体調もよくなり、クリニックで働けるまでになりました。

クリニックにいらっしゃる患者様の多くは以前の私のような自律神経の乱れから体調を崩す方、診断のつかない不調を抱える患者さんが沢山いらっしゃいます。
そのような患者様に不安になったときに自分でもできるハンドリフレをお伝えしたい、そんな思いが強くなりハンドリフレインストラクターを目指すことにしました。

本格的に学んでいく中で、看護師ならではの知識を活かした関わりが出来ることや、相手が不安に感じている時にの安心感を与えることができることなど改めて多くの気づきがありました。
事例なども先生がお話してくださるので、実際に患者さんにこうしてあげた方がリラックスさせてあげられるのだな、とイメージをすることができました。

実際現場では、不安な方に短い時間でも手をふれてお話を聞いたり、ハンドリフレをして差し上げると肩の力が抜けていくのがわかります。
表情が緩んでいくのをみると私も自分のことのように嬉しくなります。

もっと多くの方に簡単にできるハンドリフレの方法を伝えたいという思いがあり、今では月4回、女性限定で不定愁訴、自律神経の乱れのある方を対象として訪問ハンドリフレ(カウンセリングも行いながら)も行っています。

看護師の仕事をしながらライフワークとしてハンドリフレを行っておりますが、看護の仕事を活かしながらお話を伺いケアができるのでやりがいを感じています!

カウンセリング(40分)+ハンドリフレ(30分) 12000円 
12000円×6人=72,000円

現在はこのような方法で対応していますが、Wワークになっても自分をケアしながら行っているので正直負担にもなりません。
短い時間でこれだけの価値を提供できるので今のスタイルに満足しています。

ハンドリフレによる手当てや人に寄り添うケアが出来るようになると、新たな可能性は広がっていきます!

現在はまだ講師のお仕事はできていませんが、将来は看護師の仕事を生かしながら、ハンドリフレインストラクターとして、医療業界の方にこのような方法があることを伝えていきたいと考えています。

目標は30歳に自分でサロンを開くこと!頑張ります!!

さあ、あなたらしい明日へ一歩を踏み出しませんか? さあ、あなたらしい明日へ一歩を踏み出しませんか? まさか、こんなにオトクだなんて!

申し込みはこちら

時代の風を受けて、職場内インストラクターに!

名前:植村治子様 
年齢:54歳
仕事:介護士、有料老人ホーム
受講:ハンドリフレインストラクター修了
活動:ハンドリフレセラピスト/
ハンドリフレインストラクター

【何歳からでも始められる!介護士ハンドセラピスト】

きっかけは職場宛に届いた「ハンドリフレ体験」のファックス案内でした。
認知症や緩和ケアに効果が期待でき、利用者様とのコミュニケーションにも活用できるという内容に興味を持ちました。

50歳から介護士になり4年くらいたちますが、やはり困ることは利用者様とのコミュニケーション。

体調がわるかったり、不安が強いと拒否されることが多々あります。
夕方になれば夕方症候群で不穏状態になります。
限られた時間のなかで色々な業務をこなさなければいけないのに、拒否されるたびに凹み、そして仕事が山盛りになることにイライラする。
そんな状況に私は疲弊していました。

私と同じ状況のスタッフも沢山いました。
この状況をなんとかしたいという思いで個人でハンドリフレを学ぶことにしました。

無表情だった人も、10分ほど経過すると、体の緊張、表情も穏やかに変わっていきます。
優しくなでるようにケアすることで、手指、手のひらは温まります。
緊張がほぐれ安心してくると、最初は拒否していた方も自ら手をだしてくれるようになり、こちらの問いかけにも反応してくれるようになります。
先生がおっしゃる通り、反射区をしっかりと覚えて効果的な手技を行うことで、不安を軽減させてくれる力があるのだと何度も体験しました。
お陰で、いままで時間がかかっていたことも時間が短縮されることが増えました。
その様子を他のスタッフが見ており、自分も学びたいという方が増えました。

セラピストまでで十分だと最初は思っていましたが、疲弊している他のスタッフのためにも、インストラクターになり教えたいという気持ちになりました。

今迄人に教えることをしてきたことがないので、正直最初は難しいと感じましたが、三上講師がその都度フィードバックしてくださり、何度も練習するので、次第に人前で教えることに抵抗がなくなりました。

現在、インストラクターにも合格し、職場の介護士向けにハンドリフレの勉強会を開催しています。
勉強会を開催したことで、まわりの職員の向き合い方が徐々にかわってきていることは他の職種、看護師さんや理学療法士さんのよい刺激にもなっているようです。

更に、職場の許可を得て、有料で家族や地域向けのケアもさせてもらえることになりました。

1人20分ですが、15人くらい 1日で3万円です。
これを3回やるので <<約10万>> くらいの売上になっています。
料金をいただいてはいますが、この施設の信頼にもつながるので施設側からは喜んでもらっています。

これからは団塊の世代の方が高齢化になりますので更に大変な時代がきます。
その世代の方向けにハンドリフレの施術したり、団塊ジュニアの方に介護で必要なハンドリフレの方法を伝える講座を開きたいと考えております。

手から伝わる心がある!国家資格を更に生かせるハンドの技術!

名前:遠藤浩二様
年齢:32歳
仕事:理学療法士
受講:ハンドリフレインストラクター修了
活動:ハンドリフレセラピスト/
ハンドリフレインストラクター

【医療介護の現場で信頼関係が深まるハンドリフレ!理学療法士(男性)】

現在、デイサービスで理学療法士として10年が経ちました。
今迄色々な勉強をしてきましたが、一番のネックはコミュニケーション。

リハビリをやってもらいたいのに拒否される。
体の調子が悪い時、気持ちが沈んでいる時はとにかく動きたくないといわれます。
私が、不安定になっている利用者様とうまくコミュニケーションがとれずに悩んでいたときに、ハンドリフレをすでに学んで現場で取り入れている先輩から話を聞き、現場でつかえそうだと思い受講しました。

実際の活用方法としては、利用者様との信頼関係をつくるために、リハビリに入る前にハンドリフレで優しくケアしてあげることで、気持ちがリラックスし前向きに変化していきます。

時間をしっかりとるイメージがあったのですが、ハンドリフレクソロジー専門学院(監修:JHA日本ハンドリフレクソロジ―協会)で学んだ技術は、現場で短い時間でも効果をだす技術でした。

リハビリは時間が限られていますので長くハンドリフレを行うことはできませんが、リハビリの途中(休憩の時)にハンドリフレをやってあげると、今迄はもうやめたいという方も、もう少しやってみようかなと
意識が変わっていきます。手を通して気持ちが通じるでしょうすね。

現在、イベントなどでハンドリフレの施術をさせてもらっていています。
つい先日も休日にイベントでハンドリフレのブースで施術をさせていただいて、1日で【7万!】【2日で15万】になりました!

自分では効果を実感しているので、将来的には、今の仕事を活かし訪問リハを行い、スタッフにもその技術を教えたいと考えています。

ハンドリフレクソロジー専門学院 開業特別モニターコース
プログラムの紹介

①独自の「SC4理論」に基づく
体系化されたハンドリフレクソロジー手技

ハンド,リフレ,SC4理論,体系化

イベントで活躍する受講生の様子

イベントで活躍する受講生の様子 JHA加盟校で提供するハンドリフレクソロジー手技は、
いつでも、どこでも、誰でも、安全に効果髙く 行えるのが特長です。
この手技を余すことなく、基礎テクニックから症状別の組み合わせに至るまで、徹底的に伝授いたします!

②18年に渡り、磨き上げられたカウンセリングの技術

ハンド,リフレ,カウンセリング

コミュニケーションもサービスの一部、
併せて心も癒せるように。

数あるマッサージ・リラクゼーション手技をお伝えしている学校の中でも、JHAと当学院ではお客様とのコミュニケ―ションを重視しています。
対話だけでなく、仕草、呼吸など様々なお客様の身体の反応を捉え、コミュニケーションを重ねることで相手にリラックスして頂き、身も心もほぐしていけるようになります。
受講後のあなたはカウンセラー、コミュニケーションの達人にもなっていることでしょう!

③サロン経営の技術講習・運営サポート!

長くマッサージ・リラクゼーションサロンで勤務し、磨き上げた手技を持って晴れて独立!…された後に躓いてしまいがちなのが「経営の技術」を持たないことによる失敗です。
ですが、JHAとハンドリフレクソロジー専門学院ではこの部分も徹底サポート!
直営店「エナジーサロンFee'z」は激戦区 飯田橋にて18年続く人気店!ここから独立を果たしたセラピストも多く、開業時から軌道に乗るまでのハウツーも彼等との交流の中で多数保持しております。

これらの経営技術を皆様にも提供し、サポートして参ります。

各コースの詳細を知りたい方は、こちらも併せてご覧ください。
カリキュラム,特別コース,詳細

この権利を獲得するためのリミットは、2022年中まで。


その後は、ご要望にお応えし、海外に向けての事業展開に切り替えますので、


ご容赦くださいませ。

さあ、あなたらしい明日へ一歩を踏み出しませんか? さあ、あなたらしい明日へ一歩を踏み出しませんか?

まさか、こんなにオトクだなんて!

※新型コロナウイルス感染症対策について必ずご確認ください
※オンライン受講規約について

下記フォームに必要事項を入力後、確認ボタンを押してください。

モニターキャンペーンお申込み 
モニターキャンペーン資料請求
キャンペーンに関するお問い合わせ
その他のお問い合わせ
返信メールリンクからのダウンロード 
郵送 

※ダウンロードと郵送で資料の内容に差はありません、pdfデータか紙かが異なります。
友人・知人  検索エンジン

学院オフィシャルブログ Facebook instagram twitter アメブロ LINE チラシ
FAX
その他
お問い合わせ内容

※IPアドレスを記録しております。いたずらや嫌がらせ等はご遠慮ください

ハンドリフレクソロジー専門学院 トップページに戻る

関連サイト

一般社団法人JHA 日本ハンドリフレクソロジー協会
協会直営店 エナジーサロンFee'z
運営会社 株式会社ZAC