眠りを誘う末端のケア(つまむ)

   

「こんなに弱い圧でいいんですか?」( ゚Д゚)

生徒さんからよくある質問

答えは「大丈夫です(^^)」

強く押せば効果がでやすいというわけではありません。

優しく触れる、さする、つまむ
という施術は副交感神経を優位にしてくれるので
リラックス効果が高まります。

特に質問が多いのが
「つまむ」という手技

一見弱い圧は効果が期待できなさそうなきがするのですが
優しく触れるだけでも脳をリラックスさせてくれます。

今日のホームハンドセラピストコースでも
行いましたが

セルフケアを実践していただいたところ
3分後
皆さんうとうとし始め

5分後には心地よさそうに寝ていました(^^)

生徒さんからは
「やってみて驚きました。
 こんなに弱い圧でもリラックスできるんですね。
 正直どうなのかなと思ってましたが
 気が付いたら寝てました(笑)」

力の加減で
緩ませることも刺激することもできるのがハンドリフレ。

 

■忙しすぎて脳が休まることがない方
■不眠症の方
■ゆっくりと休む時間がない方

ハンドリフレであれば短い時間でも
自分の体と心のケアができます。

是非、ご自分のために取り入れてみませんか?

 

セルフケアを身に着けたい方は
「ホームハンドセラピスト」がおすすめ!

12月の講座は
クリスマスイブ 12月24日(日)10時~17時です♪

皆様にお会いできますことを
楽しみにしております。

講師 三上

 

 - 未分類